輸入紅茶マダムクリスの卸販売

法人専用サンプル請求
オーナーズブログ

残念なお茶の入れ方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
LINEで送る

みなさん こんにちは。

関東では大雪でしたね。私も実は知人の結婚式に出席するためにその日は東京に。

久しぶりの大雪にかなり困りました。ホワイトウエディングとなりましたが。

さて、カフェで最近見かけたお茶に関します残念な現状を少しお話させて頂きます。

まず、ポットで紅茶はお出しいたしますと謳われていましたので注文いたしますと、

ティーパックでした。それは構わないのですが、そのティーパックが

不織布のホチキス留め。どうでしょう? これでこのお店さんは構わないのでしょうか。

ポットで出してますって、そこだけ格好つけてもって感じでした。お味は・・・。

また二つ目ですが、セルフのカフェ形式のお店です。コーヒーを飲めば良かったものの

なぜか紅茶をオーダー。これが悪かった。店員さんは茶こしに一杯の茶葉を入れ、

マシーンのお湯を上から流し込むだけ。湯通ししただけです。(おいおい)。

これでは紅茶のエグさしか落ちてこないようと思っていたら案の定でした。

この2店ですが、お客様に喜んで頂ける商品を開発しようとしているのか疑問でした。

紅茶だから色が出てればOK的な発想です。多かれ少なかれ、ほかの商材もどこかを

削っているのではないかと思います。

お客様にできるだけ喜んで頂けるようなおもてなし、サンモート・マダムクリスは

このコンセプトで皆様のお手伝いが引き続き出来ましたらと日々思っております。

サンモート